使って良かったもの

【専門店】広島の有名餃子専門店龍の冷凍餃子を食べよう【本格的】

専門店の冷凍餃子を食べてみた

あーなんか今日ご飯作るのめんどくさいな・・・。

けど、ある程度しっかりしたおかず作らなきゃ・・・。

そんな時に何度も助けられたのが、冷凍餃子です。

凍ったままフライパンで焼いたら、はい!出来上がり!

たったそれだけで、立派なおかずになります。

有名な味の素や王将の冷凍餃子も美味しいですが、今回は餃子専門店の冷凍餃子を紹介したいと思います。

今回紹介するものは、餃子家龍の冷凍餃子です。

餃子家龍とは

餃子家龍とは、広島県民なら一度は行ったことはあるであろう、広島の有名な餃子屋さんです。

広島の中心街やマツダスタジアムの近くなど、繁華街に複数店舗構えています。

餃子の種類はもちろん、餃子以外の居酒屋メニューも充実しています。

美味しいのにお値段がとてもリーズナブルなお店なんです。

焼餃子は、なんと7個入で280円です。

やっす!!

街中に遊びに行く時は、友達とよく餃子家龍でご飯を食べていました。

ちんちろりんの出目で割引とかなんか色々割引サービスがあったのを覚えています笑

広島から東京に出てからは、暫く行けてないので、あの餃子の味が恋しいです。

お母さんもよく龍の冷凍餃子を焼いてくれてたっけ・・・懐かしい笑

餃子家龍の冷凍餃子の特徴

餃子家 龍は、昭和22年に創業した餃子専門店です。

NO GYOZA,NO LIFE!をキャッチコピーに、広島の地元の食材にこだわって餃子を作っています。

ひき肉は広島のもち豚を使い、野菜も国産でニラは広島産、餃子の皮も衛生管理を徹底した工場で製造しています。

餃子の味なのですが、肉と野菜と皮のバランスが本当にいいです。

パリッとした餃子の皮から溢れる熱々の肉汁。

みじん切りのキャベツも一つ一つがいい感じの大きさで、食感もベストですね。

餃子専門店ということもあって、店舗には色々な餃子の種類があります。

例えば、チーズたっぷり餃子、シャカシャカ揚げ餃子、レモン餃子、ネギまみれ餃子など…

毎回、店に行った時も色々な種類を頼んで食べ比べちゃうんですよね。

食べ過ぎにはほんと要注意です笑

そんな餃子専門店龍の冷凍餃子ですが、広島の名物を使った色々な味があります。

広島菜餃子、レモン餃子、牡蠣餃子などなど・・・

正直全部美味しいです。

ですが、私のお気に入りはレモン餃子とスタンダードなもち豚餃子ですね。

やっぱり、なんだかんだでシンプルイズベストです。

この記事を書いていて食べたくなったので買いました笑

ちなみにこの【送料無料】もち豚餃子レモン餃子セット買った笑

届いたら焼きたてじゅわわーな写真を載せてリライトしようと思ってますよ!

届いたので実食!!

食べたくなったので買ってしまった冷凍餃子!!

早速レポしていきたいと思います。

龍の餃子の外装
↑外装 左が塩レモンで右が持ち豚餃子
焼いた餃子二種類並べた
焼き餃子のアップ
こんがり美味しそう!
餃子の断面図
餃子の断面図

お味ですが、レモン餃子・もち豚餃子ともに味が全然違うので、飽きずに楽しめます。

感想を述べますと・・・。

レモン餃子は想像の数倍サッパリとした仕上がりです。

もち豚餃子は想像の数倍ガツンとした味です。ニンニクが結構効いています。

もち豚餃子のしっかり目な味付けがとても美味しくて食欲を増進させて、ついご飯を沢山食べてしまいました。笑

ちょっと口の中をさっぱりさせたいなと思ったら、レモン餃子を食べて、またもち豚餃子食べて・・・とエンドレスに食べれますね笑

あっという間にたべてしまいました。

おいしかったです。

まとめ

マツコの知らない世界に登場!人気餃子店の通販サイト

スーパーで売っている定番の冷凍食品の餃子も美味しいですが、餃子専門店の冷凍餃子も家庭で本格的な味を楽しめるのでおすすめです。

冷凍庫に常備していたら、夕飯の準備が面倒くさいなと思う時も、フライパン一つで簡単に準備できます

美味しいのでぜひ、皆さんも食べてみてくださいね。

広島に旅行に行くことがあれば、是非店舗でも食べてみて欲しいです。

コスパと味に満足すること間違いなしです。

ABOUT ME
ぽる
ぽると申します。 今は事務職を辞めて家でブログを書いたり、資格の勉強をしたり、試行錯誤の毎日を送っています。 暮らしに役立つ情報を発信していきます。